正しい健康食品の選び方

①目的に合わせて選ぶ

健康食品の選び方1

どうして健康食品を摂りたいのか

理由は人によってさまざまです。

自分の目的に合わせて商品を選びましょう。

 

(例)

・食事で不足している栄養素を補いたい

・ダイエットをサポートしてくれる栄養を補いたい

・美容のために、美容成分配合のものを選ぶ

・トレーニング時の筋肉回復のために、必要な栄養を補う

 

②安心・安全なものを選ぶ

 健康食品の正しい選び方2

健康食品は医薬品ではなく”食品”ですが、

摂取することで健康問題のリスクを伴う場合もあります。

 

<健康食品が健康問題にリスクをもたらす理由>

□その商品が、医薬品成分や有害物質を含む違法製品である場合

□医薬品との併用による相互作用があるもの

□栄養成分の過剰摂取になってしまう

□体質的に合わない(もしくはアレルギー)

 

国が特定の機能の表示を許したもののうち

「特定保健用食品(トクホ)」は、

製品ごとに安全性・有効性が審査されている商品です。

 

健康食品を選ぶ際に安全かどうか見極めるには

特定保健用食品を選んだり、

国内製造のものを選ぶのもよいでしょう。

 

「健康食品の安全性・有効性情報ネット健康食品素材データベース」で調べてみるのも◎

 

 

③続けられる価格のものを選ぶ

健康食品の正しい選び方3

健康食品は商品によって価格もさまざまです。

継続して摂取したい場合は、

続けられる価格のものを選びましょう。

 

 

参考文献

厚生労働省|健康食品の安全性と有効性

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000117749.pdf